土地区画整理事業を終えた弘前駅前北地区。未利用の区画が多く残っている(弘前プラザホテル屋上から10月9日撮影)
道路右側が土地区画整理事業前の弘前駅前北地区。ビルや家屋が数多く立ち並んでいた=2000年11月撮影(弘前市提供)

 JR弘前駅の約200メートル北西に位置する「弘前駅前北地区」の土地区画整理事業が本年度、完工を迎えた。住宅や商店、旅館などが密集していた駅前の整備計画が策定されてから約50年。青森県弘前市の表玄関は整然と生まれ変わったが、この間に進んだ地権者の高齢化が土地利用に影を落としている。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)