イクボス宣言する柿原司令(中央)と各部隊長ら

 北海道・東北上空の警戒監視に当たり、航空自衛隊三沢基地内に司令部を置く北部航空警戒管制団(北警団)は23日、部下の仕事と家庭の両立を応援しながら組織の業績も上げる「イクボス宣言」を行った。北警団によると、全国の空自組織の中で独自にイクボス宣言をするのは初めて。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文と全ての掲載写真がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)