15周年記念の演劇祭に向け、稽古に熱が入る笑劇メンバーたち=10月29日、町民交流センター小ホール

 青森県おいらせ町の中高年世代16人でつくるアマチュア劇団「笑劇(しょうげき)」が今年結成15周年を迎えた。特殊詐欺や交通安全など、高齢者に身近な社会問題を時代劇風の喜劇にし、被害防止に尽くしてきた。23日に町民交流センターで開く15周年記念の「演劇祭」へ、団員たちの稽古は熱を帯びている。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。