立崎選手から送られてきたラインのやりとりに見入る母・光子さん(手前左)、父・正広さん(手前左から2人目)、地元の人たち=22日午後5時2分、秋田県小坂町十和田湖休平

 五輪初出場を決めた立崎幹人選手(29)の父正広さん(59)は22日、取材に「感激です」、母光子さん(59)は「ようやく(地元の)皆さんに恩返しができました」と喜びを語った。立崎選手が生まれ育った十和田湖畔の住民らも「よく頑張った」と沸き、「地元の子どもたちの目標や自慢になる」と感慨深げに話した。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)