第20回大藪春彦賞(同賞選考委員会主催)の選考会が22日、東京都内で行われ、青森県八戸市出身で大阪市在住の呉勝浩(ごかつひろ)さん(36)の「白い衝動」(講談社)と、福岡市出身で東京在住の佐藤究(きわむ)さん(40)の「Ank: a mirroring ape」(同)の2作品に決まった。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文と全ての掲載写真がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)