7日、青森市の中心街を西から東へ悠々と渡り歩く1匹のサルが現れ、多くの市民を驚かせた。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。