香りや口当たりを確かめながら好みの酒を選ぶ参加者
各部門で今年の大賞に選ばれた地酒

 津軽地方一円の地酒愛好家でつくる推奨津軽地酒会(山谷金光会長)は20日夜、青森県弘前市のラグリーで「津軽地酒大賞」の選定会を開いた。会員ら約70人が利き酒を楽しみながら、本醸造や純米吟醸など7部門の大賞を決めた。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)