ビルバオ戦の後半、競り合うヘタフェの柴崎(左)=ヘタフェ

 サッカーの海外各リーグは19日、各地で行われ、ドイツ1部でドルトムントの香川真司はヘルタ戦にフル出場し、0−1の後半26分にヘディングで同点ゴールを決めた。今季4点目。チームは1−1で引き分けた。ヘルタの原口元気はベンチ外。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)