hornのメンバーが描いた作品を鑑賞する八戸小の児童
hornの(左から)dondonさん、山本さん、木下さん

 青森県八戸市で活動する絵画仲間3人で結成したグループ「horn(ホルン)」のメンバーが、市内小学校で展示会を開催している。子どもたちに芸術の楽しさを伝えるのが目的。9月の城下小学校に続き、10月4~27日には八戸小学校で開き、児童らは鉛筆画や水彩画などを興味深そうに見ていた。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。