角巻姿で一斉に雪原に駆けだす「地吹雪体験ツアー」の参加者ら=20日午前

 青森県の冬の厳しい風雪と寒さを逆手に取り、観光客を呼び込む「地吹雪体験ツアー」が20日、中泊町を皮切りに始まった。初日は外国人留学生ら8人が参加。昔ながらの角巻、もんぺ、かんじき姿になって雪原を走り回り、奥津軽の冬を満喫していた。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文と全ての掲載写真がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)