物産展会場で県産品を手に取る行員たち=19日、東京・丸の内

 三井住友銀行は18、19の2日間、東京・丸の内の同行本店で青森県物産展を開いた。本店で勤務する行員約4千人が次々と特設会場を訪れ、菓子や地酒、調味料などずらりと並んだ県産品を買い求めていた。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文と全ての掲載写真がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)