AOMORIトリエンナーレの内覧会で、自身の作品について説明する長谷川さん(右)=青森市のACAC

 3年に1度の芸術祭「AOMORIトリエンナーレ」(実行委員会、青森市、同市教育委員会主催)が20日から青森市内で開催される。19日、現代美術の「アンリミテッド部門」の会場となる青森公立大国際芸術センター青森(ACAC)と八甲田丸で内覧会が行われ、生命科学技術の進歩と人間の関係などを鋭い視点で問い掛ける作品に関係者らが見入った。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文と全ての掲載写真がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)