市浦小児童が新聞紙を使って作った作品を並べた展示会

 青森県五所川原市の市浦小学校(内田秀子校長)で19日、「第1回ものづくり 新聞紙アートコンテスト」(東奥日報相内成田新聞販売店主催、東奥日報社共催)が開かれ、新聞紙を使った子どもたちの夢あふれる作品が、児童や教職員を楽しませた。審査の結果、最高賞の優秀賞には佐藤ゆずさん(2年)の「ねがいをかなえる犬」、奈良和花菜さん(5年)の「花器」が選ばれた。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)