妻の首を刺し男が殺人未遂の疑いで逮捕された現場=17日午後11時20分ごろ、深浦町広戸母沢家岸

 同居する妻の首を刃物で刺したとして、鯵ケ沢署と県警機動捜査隊は18日、殺人未遂の疑いで、深浦町広戸母沢家岸、土木作業員の男性容疑者(69)を逮捕した。県警によると、容疑者は「口論になってカッとなり刺した」と容疑を認めている。妻は意識不明の重体。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)