ウズベキスタン戦に向けた練習で、ストレッチをする神谷(左)=中国江蘇省江陰

 サッカーのU−23(23歳以下)アジア選手権で1次リーグB組を3連勝で1位突破した日本は17日、準々決勝のウズベキスタン戦(19日)に向けて中国江蘇省の江陰で調整した。16日の北朝鮮戦の先発メンバーは軽めに体をほぐし、ほかの選手は約1時間、クロスに合わせる練習などをした。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)