第38回全国中学校スケート・アイスホッケー大会が18日、北海道釧路市でアイスホッケー競技を皮切りに開幕する。スピード、フィギュア競技は2月3日から長野市で行う。青森県勢は3競技に計54選手が出場、全国の強豪を相手に熱戦を繰り広げる。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)