自身の作品の前で1位の賞状を手にする弘前工2年の久保田さん

 県高校長協会工業部会(高橋和雄部会長)は14日、青森県五所川原市の東北能開大青森校で高校生ものづくりコンテスト県大会電気工事部門を開いた。出場した7人が課題図面に沿って工事を行い、正確性などを競い合った。審査の結果、久保田雄大さん(弘前工2年)が1位に輝き、東北大会に進んだ。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)