八戸港と台湾を結ぶ航路開設の要望書を手渡し薛氏と握手する小林市長(左)(八戸市提供)

 八戸港国際物流拠点化推進協議会(会長・小林眞八戸市長)と青森県八戸市が中国に派遣している「八戸港ポートセールスミッション団」が16日、中国の船会社SITCコンテナラインズの上海本社を訪れ、八戸港と台湾を結ぶ定期コンテナ航路の開設を要望した。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文と全ての掲載写真がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)