「よいしょー」の掛け声に合わせ、きねを振るう生徒

 青森県中泊町の中里高校(笹森昭好校長)は3学期始業式の12日、同校体育館で新年立志会を開いた。全校生徒41人が餅つきを行い、新年の決意を込めてきねを振るった。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)