議会基本条例の素案について協議する特別委員会の委員たち=15日

 青森県三沢市議会は15日、議会改革特別委員会(小比類巻雅彦委員長)を開き、議会・議員の活動の在り方や議会の基本的事項を定めた「議会基本条例」の素案を策定した。掲げた目的の達成状況を毎年、検証・評価すると明記したのが特長。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)