チラシなどを市民らに配布し、インターネットなどを使った犯罪被害防止への協力を求めた街頭活動

 青森県や県教育委員会、県警などは15日、インターネットや会員制交流サイト(SNS)を使った青少年の犯罪被害やトラブル防止に向けた街頭活動を青森駅前で行い、インターネットへの知識を正しく持つことや、家庭におけるルール作りの必要性などを市民らに呼び掛けた。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)