調査の成果を報告した弘大生たち=風間浦村の下風呂公民館

 台湾人の医師が青森県下北の医療を支えた歴史について調べている弘前大学の学生らが14日、風間浦村の下風呂公民館で調査の成果報告を行った。台湾人医師に命を救われた患者や、共に働いた医療従事者らのインタビューをまとめた動画を披露した。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)