山之上東北方面総監(右)らに見送られ、搭乗ゲートに向かう隊員=14日午後2時45分、青森空港

 アフリカ東部ソマリア沖・アデン湾で海賊対処活動を実施する海上自衛隊部隊の支援隊として、青森市の陸自第9師団の隊員を中心とした派遣海賊対処行動支援隊(第9次要員、約70人)の第一陣約40人が14日、活動拠点のジブチへ向け、青森空港を出発した。15日に成田空港から出国する。残る30人は29日に出発する。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)