【男子リレー】1時間48秒1でレースを制した大鰐。3走外崎(左)がリードを守り抜き4走山谷につなぐ
【女子リレー】3年ぶりに優勝した野辺地。1走四戸(右)からタッチを受けてスタートする2走島谷

 第68回青森県中学校スキー大会は最終日の14日、大鰐町の大鰐温泉スキー場で、男女の回転と距離リレーを行った。回転の男子は工藤陸也(鯵ケ沢)が1、2本目とも、ラップをたたき出して頂点。女子は宮川侑子(横内)が1本目の好タイムで逃げ切り初優勝した。距離リレーは大鰐と野辺地が直接対決。男子は終始リードを守った大鰐が9年ぶりに、女子は接戦の末、野辺地が3年ぶりに王座を奪還した。学校対抗は男女とも大鰐が栄冠に輝いた。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)