最優秀賞獲得を喜ぶ坂田さん(左)と妻・文子さん=2日、東北町

 東京都中央卸売市場食肉市場で10月29日~11月1日に開かれた本年度の全国肉用牛枝肉共励会で、青森県東北町ガス平の坂田弘志さん(66)が出品した交雑種が最優秀賞を獲得した。同共励会は、肉用牛の肥育技術や枝肉の品質を競う国内最高峰の大会とされ、坂田さんは2日、「まさかトップとは思わなかった。うれしいし、励みになる」と喜びを語った。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。