“社会を明るくする運動”作文コンテストで全国連合小学校長会会長賞に選ばれた島田君(左)と、日本更生保護協会理事長賞に選ばれた大林さん

 “社会を明るくする運動”県推進委員会は12日、青森市の県観光物産館アスパムで、作文コンテストの表彰式を行った。全国連合小学校長会会長賞(優秀賞)を受賞した島田浩一朗君(七戸・城南小6)、日本更生保護協会理事長賞(優秀賞)を受賞した大林優沙さん(むつ・田名部中2)ら計11人に賞状や記念品が贈られた。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)