1日早朝、青森県むつ市川内町蛎崎の南方沖、川内町漁協の区画漁業権海域に侵入している船舶を地元漁業者が発見した。同漁協によると、海域にはホタテ養殖施設があり、侵入で被害を受けたとみられる。1日はしけのため詳細な調査ができず、同漁協は2日以降、海況の回復を待って本格的に調べる方針。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)