再び仲間として五輪を目指す青田(左)、齋藤の両選手=青森市のみちぎんドリームスタジアム

 カーリング・元チーム青森のかつてのメンバー2人が、再び手を携えて五輪を目指す。青森市を拠点とするカーリング女子の新チーム「Delight(ディライト)青森」の青田しのぶ(40)=北海道出身、齋藤菜月(33)=青森市出身=の両選手。一線を退いていた青田選手は、齋藤選手の粘り強い説得でカムバック。若手の仲間を新たに迎え、2人は「伸びしろだらけ」という新チームを引っ張っていく。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)