開発したワイヤレスコネクションスピーカー。上向きのデザインが特徴的
記者会見するブナコの倉田社長(中)。右は光城精工の芳賀社長、左はみちのく銀行弘前営業部の竹内智業務部長

 木工品製造業「ブナコ」(本社弘前市、倉田昌直社長)は、インターネットで資金を募るクラウドファンディング(CF)を活用し、青森県平川市の電源機器製造「光城精工」(芳賀克之社長)と共同で、スマートフォンなどとワイヤレスで接続できるアンプ内蔵型スピーカーを開発した。19日からパリで開かれるデザインの国際見本市「メゾン・エ・オブジェ」に出展、販路拡大を目指す。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文と全ての掲載写真がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)