小林市長(左)にリアス線をPRする三陸鉄道の中村社長(左から2人目)

 東日本大震災の津波被害に遭った岩手県沿岸を結ぶ三陸鉄道の中村一郎社長が10日、八戸市庁に小林眞市長を訪ね、2019年3月下旬に運行開始予定の「リアス線」をPRした。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)