台湾からの訪問者にミニきみがらぞうり作りを教える三農生(左から2人目)

 台湾からの訪日教育旅行推進事業の一環として、台湾の高校に当たる「高級中学」の学校長らからなる視察団6人が10月31日、青森県十和田市の三本木農業高校(遠藤剛校長)を訪れ、教職員や生徒と交流した。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)