模造紙幣で1億円の重さを体験するこどもたち

 日本銀行青森支店は9日、「冬休み親子見学会」を開いた。県内の小学生と保護者約80人が参加し、普段は入ることができない支店内で、貨幣の機能や役割、紙幣に施された偽造防止の技術について学んだ。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文と全ての掲載写真がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)