日本学校体育研究連合会は31日、さいたま市で本年度の全国大会を開き、体育教育の発展に顕著な業績を上げた学校、指導者を表彰した。青森県からは八戸市多賀小学校と六ケ所高校の2校が優良校に、小中高校の校長3人が功労者に選ばれた
 表彰された青森県の学校・校長と主な研究内容は次の通り。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)