県介護実習・普及センターは、介護職員の負担軽減のため、最新の介護機器などを紹介してきた=2014年、八戸市の特養ホーム(同センター提供、写真は一部加工しています)

 五所川原市立図書館はこのほど、市内の児童8人を本年度の「五所川原子ども司書」に認定した。今後は同図書館で、絵本の読み聞かせや本の紹介などに取り組む。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文と全ての掲載写真がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)