葛西市長(右)にインターハイ卓球女子の結果を報告する梅村(中)。左は父・陽一さん

 2017年8月に行われた全国高校総体(インターハイ)の卓球女子シングルスと団体で優勝し、ダブルスで3位に輝いた青森県弘前市出身の梅村優香(大阪・四天王寺高3年)が5日、同市役所を訪問した。葛西憲之市長に優勝を報告し、15日から始まる全日本選手権での活躍を誓った。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文と全ての掲載写真がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)