内容を一新した県立図書館「デジタルアーカイブ」のトップページ

 青森市の県立図書館(佐藤宰館長)は2017年12月、所蔵資料をホームページ上で公開する「デジタルアーカイブ」を一新した。古文書、絵図、写真など高解像度のカラー画像31点を追加し、従来の資料と合わせて計95点を公開。色鮮やかな資料画像を組み合わせたトップメニュー、著者名や出版社名を追加した資料一覧の検索ページなど、より見やすく、使いやすいアーカイブに生まれ変わり、好評を得ている。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)