子どもと笑顔で握手する中村選手(左)

 2月の平昌冬季五輪女子アイスホッケー競技に日本代表として出場する、青森県八戸市出身のFW中村亜実選手(30)=西武=の壮行会が3日、古里の同市豊崎地区にある市農村環境改善センターで開かれた。中村選手は「必ずメダルを獲得する」と活躍を誓った。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文と全ての掲載写真がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)