国のエネルギー基本計画改定について議論する有識者会議が26日、経済産業省で開かれ、青森県六ケ所再処理工場の完工を3年延期した日本原燃への不信感を示す意見が出た。複数の委員が「原燃は抜本的な体質改善を」「これだけ延期を繰り返すのはおかしい」などと指摘した。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文と全ての掲載写真がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)