流祖小堀遠州に一服を献じる遠州茶道宗家十三世家元の小堀宗実氏(右)

 遠州流茶道(本部東京都)が20日、青森県弘前市で全国大会を開いた。岩木山の見える会場などで市内の湧き水で入れたお茶が振る舞われ、全国各地から集まった約500人の門人が交流を深めた。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)