農林水産省は15日、農林水産物・食品の産地のブランドを守る地理的表示保護制度(GI)の対象に、青森県東北町、六ケ所村、三沢市で生産されている「小川原湖産大和しじみ」など10品目を新たに登録したと発表した。  GI登録は計58品目となり、青森県関係ではあおもりカシス、十三湖産大和しじみに続き3例目。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文と全ての掲載写真がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)