プロ野球のドラフト会議が17日、東京都内のホテルで行われ、青森山田高校の堀田賢慎投手を巨人が1位指名した。青森大学の蝦名達夫外野手(青森商出)をDeNAが、八戸学院光星高校の武岡龍世内野手をヤクルトが、それぞれ6位で指名。また同校の伊藤大将内野手をソフトバンクが育成3位で指名した。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)