国土交通省は17日、台風19号で堤防が決壊した国管理7河川の12カ所について、緊急復旧が21日までに完了する見通しだと明らかにした。18日から19日に東日本と東北で大雨が降る恐れがあり、工事が間に合わない箇所は土のうを積み上げるなどして対応する。

 完了予定日は、長野市の千曲川が17日。福島県須賀川市の阿武隈川と茨城県常陸大宮市の久慈川は18日、宮城県大郷町の吉田川と埼玉県東松山市の都幾川は19日。埼玉県川越市と東松山市の越辺川は20日、最大250メートルが決壊した茨城県那珂市と常陸大宮市の那珂川は21日としている。

(共同通信社)
>> もっとくわしく読む