(上段左から時計回りに)弘前城、浪岡城、根城、聖寿寺館、三戸城、種里城の「御城印」
岐阜県から訪れ、浪岡城の御城印を購入する長屋さん(左)=9日、青森市の中世の館

 神社などで参拝者に向けて押印する「御朱印」のブームを受け、城を訪れた記念として全国の城に広まっている「御城印(ごじょういん)」が、青森県内の6城でも大きな人気を呼んでいる。新たな観光客の呼び込みやリピーターの獲得にもつながっており、青森県観光の盛り上げに一役買っている。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。