トークショーで作品に込めた思いなどを語る木村監督(右から2人目)

 青森県弘前市出身の映画監督・木村文洋さん(37)による長編新作「息衝(づ)く」の上映会が2日、同市の中三弘前店8階スペース・アストロで国内初上映され、市民ら163人が鑑賞した。トークショーも行われ、木村監督が作品に込めた思いなどを語った。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文と全ての掲載写真がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)