障害者雇用について語るハチカンの長根課長

 八戸公共職業安定所(山田善仁所長)などは10日、障害者の雇用拡大に向けたセミナー・就職面接会を、同市の八戸プラザホテルアーバンホールで開いた。セミナーでは、事業者が障害者雇用に至った経緯や、従業員の意識の変化などについて語った。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。