ラッセル車の両脇にある「ウイング」の動作を確認する社員=大鰐駅

 弘南鉄道は5日、大鰐線でラッセル車の試運転と機器操作習熟訓練を行った。社員約20人が排雪作業の手順を確認して冬本番に備えた。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文と全ての掲載写真がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)