消費税増税から15日で2週間。県内経済団体は県内の消費の落ち込みは限定的とみる一方、軽減税率の事務処理に懸念を示す=11日、青森市の新町通り

 消費税率が10%に引き上げられてから15日で2週間を迎える。青森県内経済団体トップらは、増税後の県内経済について、増税前の駆け込み需要が大きくなく、反動による消費の落ち込みは限定的とみる一方、初めて導入された軽減税率については、事業者の事務処理の複雑さを不安視する声が上がった。1次産業の関係者は、増税による生産者の負担増に懸念を示した。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。