5千食目のヒラメ重を注文し、感謝状と記念品を贈られた村井裕子さん(左から3人目)、まささん(同2人目)

 7月にデビューした青森県東通村の新・ご当地グルメ「東通天然ヒラメ刺身重」が4日、販売5千食を達成した。年間販売目標は6千食だが、デビューから157日であと千食に迫る実績を達成。想定を上回る好調さに、企画した東通ヒラメ料理推進協議会(南川直樹会長)の関係者は手応えを感じている。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文と全ての掲載写真がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)