大嘗祭に供えられる山田さんの霹靂。専用の袋に入れて宮内庁に届けられる(山田さん提供)

 天皇陛下の即位に伴い11月に行われる重要祭祀(さいし)「大嘗祭(だいじょうさい)」に各都道府県から供えられるコメとして、青森県からは青森市の山田正樹さん(56)が栽培した「青天の霹靂(へきれき)」を提供することとなった。宮内庁からの正式な通知文書を4日に受け取った山田さんは、東奥日報紙取材に「私のコメ作りで一生の記念になる」と喜びを語った。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。