スチューベンゆうパックの積み込みセレモニーを行ったひなづる幼稚園の園児たち

 ブドウのスチューベン生産量日本一の青森県鶴田町で10日、旬の「スチューベンゆうパック」出発式が行われた。同町の道の駅「鶴の里あるじゃ」から関東方面などへ向け、第1便が出発した。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から